「食」を通して「人」を「良」くしたい

 

東京都町田市の小田急線鶴川駅近くで、酵素玄米カフェの運営をする元CAの三栖 香織さん。

酵素玄米とは、玄米を小豆・塩と一緒に高圧力釜で炊き、保温ジャーの中で発酵・熟成させることで、有機ゲルマニウムを発生させた玄米ご飯のこと。酵素の働きを活性化させることで、健康や美容に驚くほど嬉しい効果を発揮します。

 

steamsalon4

 

「出逢いと旅が大好きだった」という理由からCAを志望した香織さん。CA時代は、さまざまな場所を経験できるステイがとても楽しく、充実した時間を過ごすことができたといいます。もっとも好きだったステイ先は金沢で、当時から興味のあった「食」の中でも、大好きな和菓子を心ゆくまで堪能したそうです。

 

結婚を機に退職し、ご主人の勤め先である伊丹に移住。子育てをしながら、CA時代の経験と縁を活かしたイベント司会やビジネスマナー研修講師に従事しました。

何年かの経験を経た後、一念発起して自分自身で研修会社を立ち上げますが、直後にまさかの出来事が起こります。阪神大震災の直撃エリアに居を構えていた香織さんは、一瞬ですべてを失ってしまったのです。

それまでの生活では考えたこともなかった、住むところも食べるものもない「被災者」として生活を送る中で、初めて生きる意味について考えだします。その後に経験した病気をきっかけに、いのちの大切さを痛感。訪問介護などのいのちに関わる仕事を経験し、最終的に「食」こそが「人」を「良」くする根源であることに気づき、酵素玄米カフェをオープンしました。

 

kaoriM2
酵素玄米を使用した人気のカレーランチ

 

服装や立ち居振る舞いなど、「見た目」や「外見」を教えるマナー講師から、「内面」から良くするための食を伝える立場に変わった香織さん。現在では、お客さまに「美味しかった」と言っていただくことが一番の幸せだといいます。

身体を元気にする酵素玄米の評判は高く、ご近所からはもちろん、遠方から駆けつけるお客さまも多いそう。庭に新築した山小屋風のスモールハウスを利用し、50名近くでパーティーを開くときなどは、準備で徹夜の日が続くこともあります。肉体的には楽な仕事ではありませんが、自分自身も長年続けてきた酵素玄米中心の食事と、そして何よりお客さまの一言が香織さんを輝かせるヒミツのようです。

 

kaoriM

 

もう1つ、香織さんを輝かせるヒミツが「低温蒸し」。45~95℃の蒸気で食材を蒸し、その食材の旨みや栄養価を最大限に引き出す調理法です。

Like by CAでは、「低温蒸し」を体験できるsalonを開催しています。外見だけではなく、内面から美しくなるヒミツを学びにいらっしゃいませんか?

http://likebyca.jp/salon_detail/salon02_steam/

CA's profile

kaori.M

kaori.M

10月28日 東京都生まれ A型

CA経験年数:2年  詳細ページへ >

  • radiant women Top